医院案内|中野駅南口の歯医者|青木歯科クリニック

MENU

医院案内

診療方針

当院には、三つの診療理念があります。

1.歯科治療を通じ、患者さんの全身の健康向上にも役立てるよう努めます。
2.患者さんがリラックスし不安なく治療が受けられるように、スタッフ一同努力いたします。
3.小さなお子さんからご年配の方まで、笑顔で帰っていただけるようなクリニック作りをします。

地域の皆さんのため幅広い診療項目に対応しておりますので、いつも行き付けの歯科医院としてお付き合いください。

基本情報

医院名 青木歯科クリニック
電話番号 03-3384-2822
住所 〒164-0001
東京都中野区中野2-25-3
診療項目 一般歯科/小児歯科/歯周病/メインテナンス/審美治療/入れ歯/インプラント/矯正歯科

診療時間

 
10:00~12:30
14:00~19:00

●:土曜日は13:30~17:00
※16:30~17:00は休憩時間です。
【休診日】木曜・日曜・祝日

院内ツアー

外観
受付
診療室
診療室

設備紹介

【半導体レーザー】

当院では、半導体レーザーと炭酸ガスレーザーが一体となった機器を導入し、治療に活用しています。お口の表面だけでなく歯茎の奥深くにある患部にもレーザーを照射することができ、患者さまのご負担も軽減できることが特徴です。

例えば、歯根の先にできた膿の袋を、被せ物を外すことなく治療することができます。また、舌の裏側にある「舌小帯」というヒダが短い場合は歯並びが乱れやすいため、レーザーで切る処置がおすすめです。メスで切る方法に比べて腫れや出血が少なく、軽い麻酔だけで処置できるため、患者さまのストレスを減らすことにつながります。口内炎も、レーザー治療で改善することが期待できます。

【口腔外バキューム】

入れ歯や歯を削ったときに出る粉塵は、目に見えないほど微細なものです。
それは治療中に空気を汚染し、知らず知らずのうちに肺に取り込まれ、次第に沈着して人体に悪影響を及ぼします。
この口腔外バキュームは、口腔外に漏れる有害な浮遊粉塵をすばやくキャッチし吸引します。
口腔外バキュームは、患者さまの健康を守り、医院全体の環境を清潔に保ちます。

【電動注射器】

麻酔注射が痛いのは針を刺す時よりも、麻酔液を注入する時です。
麻酔液を注入する際に注入する速度が速すぎたり、麻酔液が冷たかったりすると痛みを感じやすくなりますが、電動注射器を使用すると麻酔液の注入速度を一定に保ったり、麻酔液を人肌程度の温度に保ったりすることができるので、麻酔時の痛みが軽減されます。
当院では、この電動注射器オーラスターを導入しています。

【デジタルパノラマX線装置】

当院ではデジタル式のX線(レントゲン)撮影装置を導入しています。
これにより、撮影時間は、たったの7秒間に短縮され、フィルム式の装置に比べて放射線量が約4分の1まで減少させることができました。部分撮影であれば、約10分の1まで減少できるため、必要な箇所の分析を行うことができます。そして、デジタル化された画像は、劣化することなく、貴重な患者さまの医療情報を半永久的に保存、維持することが可能です。

【歯髄電気診断機】

時として、歯の神経が健康であるかどうかの判断が、症状や外見、X線写真からでも判断が難しい場合があります。
そんなときに力を発揮してくれるのがこの装置です。
歯を傷つけることなく、神経の状態を調べることができるのでより精密な診断が可能となります。